夕闇

迫る頃,コブハクチョウが現れて,のんびり水草をつついていました.

CS3R9805Ln.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コブハクチョウ

先日,シマアジを探している途中に,ふと気付いてみたら,調整池の中にいつのまにか白い物体が現れました.

全部で3つ.そのうちの一つが風で流れていました.

誰かが発泡スチロールでも捨てたのかなと思ったら,頸が「にょきーっ」と.コブハクチョウでした.

流されていた一羽は,あわてて2羽のもとへ泳いできました.

コブハクチョウは,ヨーロッパ,中央アジアを中心として生息し,日本には50年程前に飼い鳥として移入されたそうですが, 以前日本飛来の記録もあり,外来種としていいのかどうなのかはわかりません.

北海道ウトナイ湖では,繁殖し,夏の間茨城県北浦湖に渡りを行うと言われています.

嘴の根本にコブがあるのが特徴です.宮崎でも20年前から清武川,加江田川での繁殖が確認されているそうです.

宮崎で繁殖しているということは,全国で繁殖の可能性がありますよね.

この厚い羽毛ですから,夏は大変でしょうね.

カモなどは,寝ている様に見えても,眼はちゃんと周りを見ているものですが,この二羽は,完全に頭を羽毛の中に隠してしまっていました.天敵がいないからなのでしょうかね.

野鳥愛好家にとって,外来種は少し敬遠しがちですが,連れて来たのも人間.ちゃんと見守ってあげなければいけないのでしょうね.

(20090329 コブハクチョウ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 -1EV F2.8 1/80, 対象まで約100m)
090409kobu1.jpg

090409kobu2.jpg

コメント:
--
亀吉1981

のらコブハクチョウが宮崎にも居たんですね.
昔H川でヘキチョウを見たことがあります.
NZなんかはほとんど移植種なんですよね.
そう考えてみるとミドリガメも暖かい眼でみてやらにゃならんですな.
2009.4.9(木曜日)10:19PM
--
ROBIN

「のらコブハクチョウ」って言うんですね.
なんとなくおかしいですね.
今度から使ってみます.
NZはそうなんですか?
2009.4.9(木曜日)10:51PM
--
エイコム

家のあたりの籠脱け鳥は,ソウシチョウ,ハッカチョウそれから,局所的ですがカササギなどがいます.前者2つは徐々に増えて来ているようです.それなりに楽しませてくれます.
2009.4.10(金曜日)12:25AM
--
ROBIN

「ソウシチョウ」はえびの高原で見たことがあります.
「ハッカチョウ」は宮崎ではまだ見たことがありません.
外来種も増えてきましたね.
2009.4.10(金曜日)6:22AM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ