こっこれは...マミジロキビタキ! しかし...

【M島編】キビタキがたくさんいるってことは,もしかしてあのお方も混じっているのではと,キビタキと逢う度にシャッターを押していました.3日目の朝食前に,今まで行っていないところを巡っていた時,今まで見た個体より薄いレモン色の個体を発見!いました.もしかして...マミジロキビタキ?! 感動してデジスコのシャッターを切ったところで向こうの畦道の茂みへ飛んで行ってしまいました.後から見てみて愕然.補正のしようのないピンボケ写真でした.近すぎたのかも.右肩に背負っていたデジ一眼にしとけばよかったと悔やみました.こうやって宿題も増えていく.だから鳥見はやめられないんでしょうね.初見でした.

(20090427 マミジロキビタキ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80  0EV F2.8 1/80)
IMG_5054_20130501080640.jpg

IMG_5061_20130501080643.jpg

IMG_5060(S1).jpg

コメント:
--
亀吉1981

亀吉は6回目でやっと会えました.初回でこのお方にお出ましいただけるなんてうらやましいです.
写真って撮影者の心境も写すものだと僕もつくづく思いました.
2009.4.29(水曜日)-06:41AM
--
ROBIN

本当に幸せな一瞬でしたよね.
ぜひもう一度逢いたいですね.
2009.4.29(水曜日)-07:43AM
--
エイコム

島遠征だったんですね.
マミジロキビタキ,未見で,うらやましいです.
鳥さん沢山いて,よかったですね.
2009.4.29(水曜日)-11:09PM
--
ROBIN

エイコムさん
図鑑通り胸の黄色は明らかにキビタキよりも薄かったです.レモン色でしょうか.
キビタキたくさん見た後だったのでよけいに感じました.
しかし,1分あったかどうかの出会いでしたのでもう一度逢ってみたいです.
2009.4.29(水曜日)-11:24PM
--
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キビタキ三昧

【M島編】4/25から3日間,M島に行ってきました.いやー楽しかったです.
1日目,2日目午前中,天候が悪いのにもかかわらず,鳥がいるいる!悪天候で渡りを阻まれていたのでしょうか.特にキビタキ.島中の山道で多くの個体と遭遇しました.この写真を撮影した休耕田では,同時に4羽のキビタキ雄を見ることができました.「アザミの上に止まれー」っと念じた直後のショットでした.これだけいると個体差がよくわかりました.滅多に逢えないキビタキを一番多く撮影してしまいました.まさに「キビタキ三昧(ざんまい)」と,夢のようでした.これから宮崎の鳥に加えてM島シリーズ続きます.

(20090426 キビタキ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80  -1/3EV F2.8 1/50)
IMG_4795_20130501072527.jpg

IMG_4771.jpg

IMG_4635.jpg

渡ってきたばかりでしょうか,近くに寄っても逃げないで,しばらくうずくまっていました.

DSC_7602.jpg

ため池の岩の上で一休み.

IMG_3823.jpg

コメント:
--
亀吉1981

いやーキビタキ島でしたね〜.
デジスコは近くも遠くも撮れるのですね.
2009.4.28(火曜日)-07:43PM
--
ROBIN

まさに「キビタキ島」でしたね.
参加して良かったです.
誘ってくれてありがとうございました.
2009.4.28(火曜日)-08:54PM
--

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

オバシギ

昨日,年休もらって子供の高校の入学式に出席してきました.私と同じ高校に入学してくれました.久々に行った母校を感慨深く散策しました.式では,校歌を久しぶりに歌って気持ち良かったー.
昼からH川河口に出かけてきました.下の写真のメンバーが集まっていました.1回では書き尽くせないので,何回かに分けてアップします.まずは右から4番目のオバシギ.最初は気付きませんでした.オオソリハシシギを見ていたら,明らかに小さい個体が混じっていることに途中から気付きました.オオソリハシシギの3分の2程度の体長で,肩羽が赤橙色と黒色であること,下の写真で胸に黒帯状の黒色斑があること,飛翔時に腰が白いことから,オバシキ成長夏羽換羽中と判断しました.コオバシギ幼羽は見たことあったのですが,オバシギは初見でした.顔の雰囲気はコオバシギと似て,きょとんとした眼がかわいいですね,コオバシギより嘴が長い印象です.

(20090410 オバシギ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 0EV F2.8 1/250, 対象まで約220m)
IMG_1372S.jpg

肩羽が赤橙色と黒色

IMG_1404S.jpg

本日朝も中洲で見られました.

IMG_2043.jpg

コメント
--
亀吉1981

オバシギは見たことにはなっているが全く覚えていません.
確かに目が可愛いですね.
コオバシギは見たことがありません.
また課題が出来ました.
2009.4.11(土曜日)09:39PM
--
ROBIN

オバシギは宮崎で多く見られるそうですが,
私は見たことがありませんでした.
図鑑調べて判断したので,違っていたらどなたかご指摘を.
2009.4.11(土曜日)09:49PM
--
エイコム

オバシギで良さそうに思います.
2009.4.12(日曜日)11:23PM
--
ROBIN

エイコムさん,ありがとうございます.
先日は福数羽,この中洲で見られたそうです.
2009.4.13(月曜日)08:32AM
--

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アオジ

犬の散歩途中にあるこのエンドウ豆の畑には,たくさんの鳥が集まります.

今までは,スズメ,ホオジロ,ビンズイ,カシラダカ,ホオアカ,ホオジロ,ジョウビタキ,シロハラなど.

この日,少し離れたところから観察すると,アオジがいました.

エンドウ豆自体はそれほど被害を受けていないようでした.

無農薬で虫がいるのかもしれませんね.ということは,こういう畑で採れた野菜が美味しいのかも.

逆光だからでしょうか,眼の周りがいつもよりよけいに黒ずんで,あまりかわいく見えない表情でした.

(20090406 アオジ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 -1EV F2.8 1/80, 対象まで約15m)
090410aoji.jpg

コメント:
--
亀吉1981

アオジって地味だけど気をつけていると,ホオジロの代わりに身近に居ますよね.
案外調査が行き届いていないのかもしれませんね.
2009.4.11(土曜日)01:14AM
--
ROBIN

いつも藪の中にいますからね.
この時も,15mくらい離れての撮影でしたが,
すぐに見つけられて,隠れてしまいました.
亀吉さんの言う「距離」が遠い鳥ですね.
2009.4.11(土曜日)06:26AM
--

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コブハクチョウ

先日,シマアジを探している途中に,ふと気付いてみたら,調整池の中にいつのまにか白い物体が現れました.

全部で3つ.そのうちの一つが風で流れていました.

誰かが発泡スチロールでも捨てたのかなと思ったら,頸が「にょきーっ」と.コブハクチョウでした.

流されていた一羽は,あわてて2羽のもとへ泳いできました.

コブハクチョウは,ヨーロッパ,中央アジアを中心として生息し,日本には50年程前に飼い鳥として移入されたそうですが, 以前日本飛来の記録もあり,外来種としていいのかどうなのかはわかりません.

北海道ウトナイ湖では,繁殖し,夏の間茨城県北浦湖に渡りを行うと言われています.

嘴の根本にコブがあるのが特徴です.宮崎でも20年前から清武川,加江田川での繁殖が確認されているそうです.

宮崎で繁殖しているということは,全国で繁殖の可能性がありますよね.

この厚い羽毛ですから,夏は大変でしょうね.

カモなどは,寝ている様に見えても,眼はちゃんと周りを見ているものですが,この二羽は,完全に頭を羽毛の中に隠してしまっていました.天敵がいないからなのでしょうかね.

野鳥愛好家にとって,外来種は少し敬遠しがちですが,連れて来たのも人間.ちゃんと見守ってあげなければいけないのでしょうね.

(20090329 コブハクチョウ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 -1EV F2.8 1/80, 対象まで約100m)
090409kobu1.jpg

090409kobu2.jpg

コメント:
--
亀吉1981

のらコブハクチョウが宮崎にも居たんですね.
昔H川でヘキチョウを見たことがあります.
NZなんかはほとんど移植種なんですよね.
そう考えてみるとミドリガメも暖かい眼でみてやらにゃならんですな.
2009.4.9(木曜日)10:19PM
--
ROBIN

「のらコブハクチョウ」って言うんですね.
なんとなくおかしいですね.
今度から使ってみます.
NZはそうなんですか?
2009.4.9(木曜日)10:51PM
--
エイコム

家のあたりの籠脱け鳥は,ソウシチョウ,ハッカチョウそれから,局所的ですがカササギなどがいます.前者2つは徐々に増えて来ているようです.それなりに楽しませてくれます.
2009.4.10(金曜日)12:25AM
--
ROBIN

「ソウシチョウ」はえびの高原で見たことがあります.
「ハッカチョウ」は宮崎ではまだ見たことがありません.
外来種も増えてきましたね.
2009.4.10(金曜日)6:22AM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

イソヒヨドリ♂

犬の散歩コースで,冬の間,イソヒヨドリ♀は数回見かけました.

かみさんが一度だけ見かけたイソヒヨドリ♂を私は見ていませんでしたが,この日,電線に留まっている姿を今年初めて見ました.

子供の通っていた中学校の近くでした.奉仕作業で学校の掃除をする時に,きれいな囀りを聞いたことがあります.

この個体かもしれませんね.磯でもよく見ますが,最近では,宮崎の町中でもよく見かけます.

コンクリートの街は,岩場に近いのかも.

(20090406 イソヒヨドリ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 +1/3EV F2.8 1/80, 対象まで約25m)
090408isohiyo.jpg

コメント:
--
ANSER07

りりしいイソヒヨですね.
あちこちでさえずりが聞こえてきて
うれしい季節です.
イソヒヨのしぐさが大好き!
2009.4.8(水曜日)12:47PM
--
亀吉1981

就職したばかりの頃,工場の裏に有ったスクラップ置き場でよくイソヒヨドリが鳴いていました.積み重なった鉄の塊が,丁度岩場のようになっていました.
いつからか見かけなくなったと思ったら,海の方の景色がずいぶん変わっていました.
いまでは,スクラップ置き場も無くなりました.
2009.4.8(水曜日)8:03PM
--
ROBIN

ANSER07さん
私の職場のビルの中庭でも毎年春にきれいな声を聞かせてくれます.
本当にきれいな声ですよね.
2009.4.8(水曜日)9:59PM
--
ROBIN

亀吉1981さん
数年前,出向先で当直していた時,隣の家の屋上に雌雄交互に餌を運んでいたのを撮影したことがありました.ムカデとか,クモとか,イモムシとか,すごいものをくわえてくるのでびっくりした思い出があります.
彼らは,海が無くても害虫がいる限り生活できるかも.
2009.4.8(水曜日)10:02PM
--
エイコム

家の近くにもいます.山の麓の駅前なのですが.
綺麗な声のする方を見ると,ビルの上だったりします.
2009.4.8(水曜日)11:12PM
--
ROBIN

自分の声が響くところが好きなのかもしれませんね.
我々人間が風呂場で歌うと気持ちいいのと同じ感覚かも.
2009.4.8(水曜日)11:42PM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

ホウロクシギ1羽通過

この日は満潮時間あたりの鳥見でしたが,とりあえず中洲を観察すると,ホウロクシギ1羽が採餌していました.

自分の足の立つぎりぎりの所で長い嘴を使ってしきりに何かを採取していました.

確かにこの嘴があれば,満潮でも採餌できるのかもしれませんね.

しばらくいましたが,残念ながらここでは他のシギチには逢えませんでした.

先日逢ったホウロクシギより少し肩羽が茶色が強い印象でした.

(20090405 ホウロクシギ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80 -1.0EV F2.8 1/125, 対象まで約200m)
090407houroku.jpg

コメント:
--
亀吉1981

先日,干潟に大きな鳥がいたので,大型シギと期待したのですが,スコープでのぞくとカルガモでがっくりでした.
それから,今日昼休みの散歩でツバメを見かけました.
2009.4.7(火曜日)9:18PM
--
ROBIN

ツバメが移動しましたか?
春ですね.
昼休みに散歩しているんですね.
もしかしてカメラ持って?
2009.4.7(火曜日)9:37PM
--
エイコム

今年は,ホウロクシギが多いですね.
うちの近辺でも,3か所で出ているそうです.
シギチ楽しみですね.
桜が終わったら,行ってみようと思っています.
2009.4.7(火曜日)10:20PM
--
ROBIN

確かにホウロクシギ,多いですね.
お互い,おおいに季節を楽しみましょう!
2009.4.7(火曜日)11:10PM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

ツバメ

昼から外勤でした.窓から見える桜はすっかり葉桜.桜吹雪の中を車で移動.週末花見に行っておいて良かった.

週末は,最後の桜見の機会と,小雨降る中,西都原古墳群に行ってきました.

しっとりと濡れた桜と菜の花が最後の見頃を迎えていました.

ふと見上げると,ツバメが一休みしていました.こうやって見ると,ツバメもきれいですね.

桜ツバメとはいきませんでした.

(090404 ツバメ Nikon D80 + AF-S DX VR Zoom-Nikkor ED 18-200mm F3.5-5.6G(IF)ISO400 F5.6 1/125, 対象まで約7m)
090406tubame.jpg

090406sakura.jpg

コメント:
--
亀吉1981

先日,朝日新聞の朝刊一面にも西都原の桜と菜の花が出ていました.
僕もいつか行って見たい景色ですね.
ツバメはまだこの辺じゃ見かけません,今年は巣をかけてくれるかな.
2009.4.6(月曜日)9:32PM
--
ROBIN

そうですか,
こちらでは,最近では「越冬ツバメ」もよく見ます.
森昌子さん♪ですね.
2009.4.6(月曜日)10:16PM
--
エイコム

そちらは,もう葉桜ですか.
こちらは,そろそろ満開と言ったところです.
しばらく天気が続きそうなので,週末はまだいけるかなと期待しています.
菜の花と桜の綺麗な場所があるんですね.
ツバメは,こちらでもそろそろ見かけます.
2009.4.6(月曜日)11:45PM
--
ROBIN

宮崎では3/16の開花宣言の後,寒い日が続いたので,
例年より長い期間桜を楽しむことができました.
週末の桜の写真も楽しみにしています.
2009.4.7(火曜日)8:12AM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

セイタカシギ6羽通過

最近,休みになると天気が悪くなります.

この日も午後から雨が止みましたが,潮が悪かったので,期待せずにMFを回りました.

いつもの調整池の鳥も淋しい数でした.

調整池南の大きな田んぼに目を移すと,セイタカシギ6羽が飛来していました.

1羽は頭が真っ白.2羽は後頸部が黒い,ここら辺ではあまり見ない個体でした.

こういう出会いがあるから楽しいですね.本日も滞在していたそうです.

(20090404 セイタカシギ Nikon ED82 Canon IXY DIGITAL 2000IS ISO80  0EV F2.8 1/200, 対象まで約60m)
090405seitaka1.jpg

090405seitaka2.jpg

090405seitaka3.jpg

コメント:
--
亀吉1981

真っ白のセイタカシギは珍しいですね.
故夏目雅子さんの三蔵法師を思い出しました.
気品のある坊主頭ですね.
2009.4.5(日曜日)5:01PM
--
ROBIN

「故夏目雅子さんの三蔵法師」懐かしいですね.
もともと日本に多いと言われている"Black-winged Stilt (H. h. imantopus)"は,頭が白いみたいですね.
でも,毎年H川河口で見る個体には少ないです.
2009.4.5(日曜日)6:02PM
--
エイコム

亀吉さんのおっしゃる通り,「故夏目雅子さんの三蔵法師」ですね.
横に写っているのは,やけに黒が多いようにみえて,悪役の妖怪みたいだし.
話は変わりますが,
「調整池」,鳥さんがやってきそうな,いい響きですね.うちの近くにはないもんで,うらやましい限りです.
2009.4.5(日曜日)10:13PM
--
ROBIN

「悪役の妖怪」! 確かにそうかも.
有明海,和白干潟には負けますが,良いところですよ.
2009.4.5(日曜日)10:56PM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

ヒバリ再び

ここのヒバリ,なかなか逃げません.とりあえずまた撮影させていただきました.

飛翔写真はうまく撮れませんでしたので,同じような写真ですが.アップします.

(090328ヒバリ Nikon D80 + Ai AF VR Zoom-Nikkor ED 80-400mm F4.5-5.6D ISO400 F5.6 1/1250, 対象まで約7m)
090404hibari.jpg

コメント:
--
エイコム

ROBINさんの撮影スタイルは
デジスコとデジ一眼ズームの両使いですかね.
(NIKON党?)
ターボさんの掲示板に出てたけど,
NIKONも新スコープでるそうですね.
2009.4.4(土曜日)11:42PM
--
亀吉1981

ヒバリのスカイウォーク,もう少し低いといいのにね.
僕も今年何度かチャレンジしているけど,小さいシルエットにしかならないですね.
それにしても眼の周りがかわいい.
2009.4.5(日曜日)4:02AM
--
ROBIN

エイコムさん ご指摘の通りです.
デジスコでとびものは,練習はしましたが,どうしても歩留まりが悪いことと,
画角が容易に変えられること.
至近距離ではデジスコより手持ちズームの方が使いやすいことから,手放せません.
Nikonの80-400mmのレンズ,ピントの反応は遅いのですが,画は気に入っていますので使用しています.
NIKONの新スコープ,私も見ました,楽しみです.
2009.4.5(日曜日)7:13AM
--
ROBIN

亀吉さん
ヒバリの羽の面積は,体に比べて大きいですよね,
なんだか「魅せられて」の衣装に似てますよね.
(古ーっ)
2009.4.5(日曜日)7:15AM
--

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ