ハチクマ中間型

一番多かった,ハチクマ中間型です.

(ハチクマ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)

中間型成鳥♀
CS3R7440n.jpg

中間型成鳥♀
CS3R7770n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R7950n.jpg

中間型成鳥♀
CS3R8038n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R8078n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R9154n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R8940n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R8435n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R8300n.jpg

中間型成鳥♂
CS3R8121n.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハチクマ淡色型

淡色型の個体達です.

(ハチクマ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)

CS3R8736n.jpg

CS3R8886n.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハチクマ暗色型

ハチクマは,猛禽類の中でも個体差大きいので観察していて楽しいですね〜

たくさん撮影しましたので,記録として数個体ずつアップしていきます.

まずは暗色型の個体達です.全て別個体です.

(ハチクマ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)

暗色型幼鳥
CS3R9385n.jpg

暗色型成鳥♂
CS3R9358n.jpg

暗色型成鳥♀
CS3R9226n.jpg

暗色型成鳥♀
CS3R8649n.jpg

暗色型幼鳥
CS3R8335n.jpg

暗色型成鳥♀
CS3R8233n.jpg

暗色型成鳥♂
CS3R7991n.jpg

暗色型成鳥♂
CS3R7833n.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハチクマの渡り

を見に,プチ遠征してきました.

(ハチクマ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R7943Un.jpg

CS3R9118Ln.jpg

CS3R9199Ln.jpg

CS3R8621Ln.jpg

CS3R7376Ln.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

水玉

眼の前で,バシャバシャしてくれました.

(コチドリ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R7158Ln.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

伸び

近くで寛いでくれました.

(トウネン:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R7130Ln.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アカハラダカ

プチ遠征しましたが,今年もここで鷹柱見ることができませんでした.

来年もリベンジかな? いつの間にか温泉がメインになってたりして.^^

(アカハラダカ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R6783n.jpg

CS3R6762n.jpg

CS3R6738n.jpg

なんとかお茶畑バックを.

CS3R6870n.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ツメナガセキレイ

この子も渡って来ていました.

(ツメナガセキレイ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R6713Sn.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

久々の公園

近くの公園を久々に歩いてみました.

サンコウチョウの鳴き声がしました.すばしっこく移動しながら遠ざかり,双眼鏡で確認しただけでした.

この子からしばらく遊んでもらいました.

(シジュウカラ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R5867Ln.jpg

CS3R5864Ln.jpg

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

5羽の昼寝

砂州に5羽,お昼寝中の個体がいました.左から個体A,B,C,D,Eとして,それぞれの種類は?

(秋の渡り:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R5958Ln.jpg

まず,Aの個体は一番最初に眼が覚めてしまいました.オオソリハシシギでした.

CS3R5968Ln.jpg

次にB(左から1番目)とC(左から2番目).腰の白いのが見えました.ダイシャクシギでした.

CS3R6053n.jpg

D(一番左)が突然目覚めて,BとCを追いかけ回しました.

この子は全体的に黒っぽく見えましたが,腰は真っ白で,ダイシャクシギでした.

CS3R6068n.jpg

最後に残ったE個体(右から2番目),嘴が短くこの子もダイシャクシギと思っていたのですが,チラリと見えた腰,下尾筒,尾は褐色でしたので,ホウロクシギの若と判断しました.

CS3R6133n.jpg

ホウロクシギの若だけが,この後旅立っていきました.

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ