チュウシャクシギ

「奴ら」(亀吉さん風)が30程の集団で通過していきました.^^

(チュウシャクシギ:1DX + EF600mm F4L IS II USM + EF1.4x III)
CS3R6786n.jpg

オオソリハシシギが混じっていました.

CS3R6418Ln.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

私も先日、チュウシャクの大群を見て来ましたが、
やはり、1羽だけオオソリハシが混ざっていました。
嘴の反り具合をみないと体の模様は、そっくりですね。

逆もあり

この辺りでも“奴ら”に混じってオオソリが渡っていきます。
前年ながらこの前は“奴ら”のみでした。
でも聖地では逆転してることも多いようですね。

>森の樹さんへ

チュウシャクシギとオオソリハシシギは時々一緒に混じることありますね.
多い群れだと,飛翔写真で気付くことも少なくないです.

>亀吉1981さんへ

なるほど,採餌パターンと,飛翔速度があまり変わらなければ,
一緒に渡るのも苦にならないのでしょうね.
プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ