リュウキュウキジバト

【沖縄編】

日本ではキジバト,リュウキュウキジバトの2亜種が分布しているそうです.

屋久島以北が亜種キジバト,奄美大島以南が亜種リュウキュウキジバトのようですね.

亜種リュウキュウキジバトは,亜種キジバトに比べ,暗色〜ピンクがかるそうです.

<参考文献> 
 日本鳥類目録改訂第7版(2012)日本鳥学会 p45-46
 日本の野鳥650(2014)真木広造,大西敏一,五百澤日丸 p96
 ♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑(2014)永井真人,茂田良光 p16

CS3R4362Ln.jpg

DSCF5723n.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

キジバトにもリュウキュウが・・(^_^;)

単独で見るとあまり違いがワカリマセンね(^^ゞ

>shin-1さんへ

そうそう,わかりません.
きもち色が濃いかな?って思いましたが,
「これどっち?」って質問されてもわからないです.

No title

分からない位の違いなんですね。
巣作りが始まった頃でしたか。

↓「アカヒゲ」の意味解りました。^^

紅色

1枚目の子、綺麗なキジバトですね。これがピンク系なのでしょうか?
リュウキュウなんとかは、見分けがつかないのが多いから、画像データにGPS情報をくっつけとかないと、判らなくなりそうですね。

No title

そう言われてみると、お腹が少し、
赤っぽいですかね・・・

>クロツグミさんへ

識別できる自信はありません.^^;
2枚目は,あの有名なお城でした.
巣作りしていましたよ.

>亀吉1981さんへ

婚姻色の顕著な個体は識別しやすいのだそうですが...
キジバトも,琉球諸島でirregular visitorですので,
断言はできませんね.

>森の樹さんへ

心なしか全体が濃く感じましたが...
プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ