ルリオーストラリアムシクイ

ローガン ワインズ ウィマーラ ピノノワール(2013)

製造されたのは,オーストラリア.ニュー・サウス・ウェールズ州の「オレンジ」地区、「マジー」地区.「The Field Guide to the Birds of Australia」を調べてみると,この特徴ある尾から,オーストラリアムシクイ属(Malurus)の可能性が高いと思われます.その中で,このワイナリー周辺に住む鳥で,過眼線を持ったものは,ルリオーストラリアムシクイ(Superb Fairy-Wren)とムラサキオーストラリアムシクイ(Splended Fairy-Wren)の2種がありそうです.このエチケットに書かれた鳥は,過眼線も喉も濃い色のルリオーストラリアムシクイでしょうか.

IMG_1774n1.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

あっら~ いろんな鳥が描かれてるんですね~
私はワインを飲まないので・・・(^_^;)

オーストラリアには野鳥がたくさん居そうなので・・
探せば、もっとありそうな感じですね(^_-)-☆

No title

どちらか判断が難しいですが、個人的にはムラサキオーストラリアムシクイと思いたいわ~。^^

ルリオーストラリアムシクイはオーストラリア南東部で「普通に」見れたりしますが、ムラサキはOrange含む中央NSW州から南西部で、Orangeって両者可能だったりするんです・・・
ルリはオーストラリア野鳥愛好家の中でオウムインコを抜きダントツ1位を人気投票で取るですよ。
しかし、Orangeの特徴を出すとしたら、やはりムラサキをラベルに持ってきそうな感じなんです。私的には・・・(笑)

ムシクイ怖い

ムイクイ類はただでさえ識別が難しいのに、白黒ではお手上げです。
日本に来るのと違ってカラフルできれいなんですね。

No title

ごぶさたしてます。
たぶんご存知でしょうが、、、、
「RAVENS WOOD」っていうワタリガラスマークのワイン、良いですよね。
たまに飲んでます★

>shin-1さんへ

オーストラリアの野鳥は,
日本と全く違うので出会う度にライファーでした.
ワインのエチケット,種類が豊富で鮮やかなので楽しくなりますよ.

>アンティーさんへ

なるほど,よくわかりました.
さすが住人さんですね〜
オーストラリアムシクイ科は,どれも個性的ですよね.
この子達に会いにオーストラリアにまた行ってみたくなりましたよ.
コメントありがとうございました.

>亀吉1981さんへ

オーストラリアムシクイ科はムシクイ科に比べて派手でいいですよね〜
ぜひぜひオーストラリアまで見に行きましょう!

>M.hanadaさんへ

お久しぶりです!
「RAVENS WOOD」,知りませんでした.
今度飲んでみますね!
プロフィール

ROBIN

Author:ROBIN
宮崎県 男性 
ある時,ふと耳をすますと,たくさんの鳥の声が窓の外から聞こえてくる事に気づきました.
このブログは,そんなきっかけで鳥見に夢中になった管理人が思いつきで始めたきままな日記です.
休日にデジ一眼,デジスコ抱え万歩計つけて野山に出かけたり,犬の散歩したりしています.

翻訳
最新記事
最新コメント
リンク
FC2カウンター
2014年野鳥写真集
title14kuro.jpg

2014年に撮りためた写真の中から,47枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
2013年野鳥写真集
2013_2.jpg

2013年に撮りためた写真の中から,48枚の写真を選んで写真集にアップしてみました.

>>ここからお入りください
デジスコ倶楽部WEB個展2012.03
1203WEB個展

デジスコ倶楽部WEB個展を 2012年3月に開催させていただきました.もしよろしかったら,のぞいてみてください

>>ここからお入りください
雨雲の動き
宮崎の潮位
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ